箱根芦ノ湖畔にひっそりたたずむ 駒形神社 
Komagata jinja
箱根 駒形神社

    箱根 駒形神社
 箱根七福神  
毘沙門天社

箱根 駒形神社のホームページへようこそ。
駒形神社 由緒 駒ヶ岳を仰ぎ見る芦ノ湖南岸に鎮座する駒形神社は、駒ヶ岳の地主神 駒形大神を祀る古社であります。古くは「駒形権現(こまがたごんげん)」「荒湯駒形権現(あらゆこまがたごんげん)」と呼ばれ、その淵源は遙か悠久の昔、駒ヶ岳の山岳信仰に遡ると云われ、関東総鎮守として武門の崇敬を集めた箱根神社の社外の末社として尊崇されてきた町内の鎮守様。地元の住民には、古くから「駒形さん」と親しまれています
境内には駒形神社のほか、「箱根七福神 毘沙門天社」「蓑笠明神社」「犬神明神社」が鎮座しています。

お知らせ御祭神 駒形大神             

駒形大神とは 天御中主大神(あめのみなかぬしのかみ)



素戔鳴尊(すさのおのみこと)




、大山衹神(おおやまづみのかみ)







の三柱を総して駒形大神と称されます。

祭事暦      

 一月一日 歳旦祭      八月三日 駒形神社例祭
 八月五日 鳥居焼祭     毎月三日 月次祭








 お知らせのページはこちらからどうぞ。
   
2017年歳旦祭


箱根 駒形神社

〒250-0521
神奈川県足柄下郡箱根町箱根290
TEL 0460-83-7659

inserted by FC2 system